ビットコインカジノWIN

仮想通貨ビットコインオンラインカジノ攻略情報サイト

ビットカジノアイオーバナー

実践編 日記ニュース

ヒラリー1.17倍VSトランプ5.00倍!米国次期大統領選挙に賭け!日本の皆様どう思います?

更新日:

米国次期大統領選挙が佳境を迎えております。10月26日のウィリアムヒルのオッズは以下のスクリーンショットでお確かめください。

米国次期大統領選挙とは?

2016年アメリカ合衆国大統領選挙(2016ねんアメリカがっしゅうこく だいとうりょうせんきょ、United States presidential election of 2016)は、2016年11月8日に予定されている、第45代アメリカ合衆国大統領および第48代アメリカ合衆国副大統領を選出するための選挙である。2期に渡って大統領を務めたバラク・オバマの立候補はアメリカ合衆国憲法修正第22条の規定によって認められないため、民主党からは別の人物が民主党予備選挙および大統領選挙に臨むことになった。(引用:Wikipedia)

2016年3月頃に出ていたウィリアムヒルのオッズだと、ヒラリー・クリントンは1.4倍でした。つまり10万円のBETで、14万円が戻って来る計算です。選挙直前でここまで落ちると言うことは、ヒラリー・クリントンの当選がほぼ確定なのでしょう。メディアでは「ドナルド・トランプが大統領になるかもしれない」とか騒いでいますが、それらはパフォーマンスでしかありません。

私の知り合いの企業の副社長も「ドナルド・トランプが大統領になる」とか豪語しています。今後のこの企業の運営が心配です。ドナルド・トランプ氏の自伝などを読んだことがある人もいるかもしれませんが、彼こそ本当の拝金主義者です。統計としても出ていますが、ヒラリー・クリントンが米国次期大統領になるに違いありません。

現在のオッズでBETする気になるかどうか?

ヒラリークリントンが米国の次期大統領になるのは間違いないとして、さきほどの1.33倍のオッズを拾うかどうかです。仮に20万円入れていたとしても6万6千円の配当です。間違いなくプラスにはなりますが、万が一のことが起きた場合は20万円は一瞬で無くなります。

知り合いはコツコツと積み立てをしていたらしく、ヒラリークリントンへの賭け金額の合計が100万円相当になるらしいです。オーストラリア在住の友人です。大統領選挙に、そんな金額を賭けてMAXBET規制がウィリアムヒルで入れられないのかと心配です。100万円はやや誇張した金額だと信じたいです。

「俺は1.4倍の時に既にBETしている」と自慢していました。彼曰く、ドナルド・トランプの大統領は「天地がひっくり返ってもあり得ない」と言っていました。私もそれには同感します。

しかし、100万円BETの意気込みは恐るべしです。まだまだ積み立てをするそうで、全部当たると50万円の配当は手堅いそうです。当たったらきっと自慢してくるのでしょうが、外れた日には目も当てられません。可哀そうです。

ドナルド・トランプが大統領になり、彼の積立金が全て外れることを願っています。バカラゲームで一回100万円BETしているのとは訳が違うので、当日までじっくりカードを絞っている感覚だと思われます。

ヒラリー・クリントンが当選しない場合

暗殺しかありませんね。ジョン・F・ケネディ大統領のように。

ケネディ大統領暗殺事件(ケネディだいとうりょうあんさつじけん、Assassination of John F. Kennedy)は、1963年11月22日金曜日、現地時間12時30分にテキサス州を遊説中であった第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディがダラス市内のパレード中に銃撃され死亡した事件のこと。
犯人とされたリー・ハーヴェイ・オズワルドは、2日後にダラス警察署の中でジャック・ルビーに撃たれて殺され、裁判の場に立つことはなかった。そして後にウォーレン委員会の公式調査報告でオズワルドの単独犯行として大統領が後方から撃たれたとする結論に対して、数々の疑惑が出るなど、長年にわたって真相についての議論が続いている。白昼に多くの人々が見ている前で起こった衝撃的な銃撃による大統領の死、犯人がすぐに殺害される意外な展開、その後に暗殺の動機も背後関係も分からず多くの謎を残したまま捜査が終了したことから、陰謀説も多い事件として半世紀が過ぎた現在でも論議を呼んでいる。(引用:Wikipedia)

陰謀説の原因は、もしかするとブックメーカーのような賭けが裏側で行われていて、暗殺されたのかもしれません。日本の政治でも「献金」という名の資金が流通することが多々あります。権力が動くところには、金が必ず絡んでいます。それだけ、人々は金に支配されている証しでもあります。

「信頼は金で買えない」と聞きます。しかし信頼が金を生むことがあります。結局は金で買っているような気もします。信頼できるオンラインカジノとブックメッカーはなかなか金を生みませんが、結局は欲深い人間が負けるのです。勝ちは勝ちなのだから、勝っているときにやめられる、即ちこれが必勝法です。

大統領選後の追記です・・・

終わりました・・・、なんとヒラリークリントンが大統領選挙に落選し、まさかのドナルドトランプが新大統領になってしまいました・・・。どれくらい大統領選挙にウィリアムヒルで賭けていたのか自虐ネタとして書きます。

まず、一発目のBETです。ヒラリークリントンが1.20倍のオッズをつけている時に、500ドルをBETしました。

ベットが完了し、レシートが印刷できる状態になります。予想払戻金として600ドルが計算されています。

オープンベットでも確かめてみます。間違いなく500ドルがヒラリークリントンに賭けられています。

このときはまだまだ、楽勝だと思っていました。ドナルドトランプが大統領になることは天地がひっくり返ってもありえないと思っていました。

そして、グーグルでの生ライブを見ながら余裕綽々で、他のことをしていた記憶があります。

スタートから、ドナルドトランプが優勢だったのが意外でした。それでもヒラリークリントンが大統領になるのは間違い無いと思っていました。ウィリアムヒルで追加のベットを考え始めたのです。

ヒラリークリントンに追加ベットをし始める・・・

心の中では、少し不安がありながらも、「ドナルドトランプが大統領になるわけがない」そう自信がありました。それにしても、ドナルドトランプが意外にも追い上げてきて、ヒラリークリントンのオッズが上がってきたので、ここで追加ベットを考えたのです。

200ドルの追加ベットをしました。予想払戻金が1.8倍の360ドルです。

さらにヒラリークリントンを追う・・・

もはや無謀としか言いようがありませんが、ヒラリークリントンが絶対に次期大統領になるのです。ドナルドトランプが大統領になるわけがありません。なったら、アメリカ国民の全員が頭おかしいとしか考えられません。

そして、ここでさらに200ドル追加のベットです。オッズが1.90倍のときだったので、払戻金が381ドルになっています。ウィリアムヒルはなんてバカなんだろう、こんなありがたいオッズをつけてくれるなんて、と思いました。

今のところ、全部当たれば、100ドル、160ドル、181.81ドルで利益の合計が441.81ドルになります。合計額投資額、900ドルで払い戻しが1,341.81ドルの状態です。

  • 500 × 1.2 = 600
  • 200 × 1.8 = 360
  • 200 × 1.90 = 381.81

381.81ドルについては、1.90倍になっていますが、この倍率は厳密には1.900001とかなのでしょう。

いよいよ大統領選挙の様子がおかしくなる

グーグルで検索しながら、両者がどれくらいの票を獲得しているのか確認していましたが、いよいよ結果がおかしくなりそうなことにビクビクし始めました。画面を見てください。ドナルドトランプがイカサマをしているとしか思えません。この悪い顔。まるで逆賊です。いや、グーグルも分かっているのでしょう。

ほとんどの州がドナルドトランプの赤で埋め尽くされているではないですか・・・。こんなレッドゾーン突入は初めてです。グーグルがおかしくなっているとしか考えられないので、ここでSiriにもヒラリークリントンで間違い無いのか問いただしました。

「Siriはヒラリークリントンが好き?」、「Siriはドナルドトランプが好き?」と質問したところ、なんと「それについては言いたくありません」と黙秘されました。

我輩:Siriは次の米国大統領選挙はヒラリークリントンが当然だと思うよね?

Siri:そうおっしゃるならそうなんでしょうね…

我輩心の声:なに、「そうおっしゃるならそうなんですね」だと・・・!

我輩:Siriは次の大統領選挙ではヒラリークリントンとドナルドトランプのどちらが当選すると思いますか?

Siri:すみませんお答えできません。

なんと・・・!

アップルにも大統領選挙について箝口令が敷かれているようです。これには流石に具合が悪くなりました。

血迷ってヒラリークリント6倍の時にベット

もうわけが分からなくなりました。ヒラリークリントンが6倍のオッズをつけたので、これは何かのチャンスなのか、絶対にヒラリークリントンしか無いと盲信していました。

ここからの大逆転があるに違いないと思ってしまったのです。そして・・・150ドルの6倍のところで、さらに追加ベットをしました。合計の賭け額は1,050ドルです。ここでドナルドトランプに10000ドル賭ければ、全部の損失を取り戻すことができますが、それはウィリアムヒル側が許さないでしょう。もう進むしかありません。

150ドルの6倍で900ドルの払戻金です。これが当たれば・・・天国です。しかし、もはや地獄の釜が開いた状態で、ドナルドトランプが閻魔大王のように待っています。

神風特攻隊か?

ヒラリークリントンが一時的にオッズを下げました。間違いなくここから大逆転劇が始まるのでしょう。私は思いきって1000ドルの特攻をしました・・・。

そして、私は海の藻屑となりました。

合計損失:言いたくありません。

投稿者プロフィール

ビットコインカジノマン
ビットコインカジノマンビットコインカジノウィン編集長
現実のカジノでバカラにハマり、次にオンラインカジノのバカラにハマり、そして仮想通貨で遊べるビットコインカジノのバカラにたどり着きました。

ビットカジノアイオーバナー

2018/4/20、遂に・・・PAIZACASINOでアジア最大級のジャックポットが出ました!今回ジャックポットが出たのはマイクロ社のMEGAMOOLAH(メガムーラー)その賞金額はなんと…177,875,092.00JPY!!!

パイザカジノジャックポット

おすすめ記事

1

オンラインカジノで遊んでいると、ビットコインのほうが送金手数料が安いのか? それともエコペイズのほうが送金手数料が安いの ...

2

どうも。キムチ鍋です。昨日深夜にラーメン屋に行ってきました。近くに吉野家とラーメン屋があるのです。 文章については下手な ...

3

ビットカジノアイオーの登録方法を紹介します。簡単に登録できます。サイトに到着したら、「登録」のボタンを押してください。 ...

-実践編, 日記ニュース
-, , , ,

Copyright© ビットコインカジノWIN , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.